Clubhouse(クラブハウス)の名前の付け方はどうする?本名以外はダメ?

Clubhouseの名前の付け方

Clubhouse(クラブハウス)の名前の付け方をどうすればよいのか?という声が多くなっています。

Clubhouseは本名での使用が前提のSNSで、本名で登録するよう規約にも記載されているため、本名以外の登録は原則ダメなんです。

名前にはアルファベットや漢字が使え、名前の登録の順番は以下のとおりです。

  • 「First name」→名(Tarou)
  • 「Last name」→姓(Suzuki)

また、名前の変更は1回まで可能で、2回目以降はClubhouseの運営に直接変更依頼のメールを送るかClubhouseに再登録するかしなければいけません。

今回はClubhouseの記事を多数執筆している筆者が名前の付け方をどうすれば良いのかまとめてみました☆

スポンサーリンク

Clubhouseで名前の付け方はどうする?4つのポイント

Clubhouse(クラブハウス)で名前を付け方をどうするか、以下のようにポイントが4つあります。

  • 本名での登録が原則。
  • 姓→名の順番で登録する。
  • 漢字・日本語の名前で登録可能。
  • 名前の変更は一度まで。

それでは詳しく解説していきますね☆

ポイント1.Clubhouseでは本名での登録が原則

Clubhouseは本名での登録が前提のSNSです。

本名で使用することは、Clubhouseのコミュニティガイドラインなどにより定められています。

「Clubhouse is for real names」を日本語に訳すと「Clubhouseは実名で使用します」という意味になります。

したがってClubhouseでは実名で名前を付けることが原則となります。

※ただし、芸能人などは芸名で登録することができます。

ポイント2.Clubhouseは姓→名の順番

名前を付け方で最初に戸惑うところは、「First name」「Last name」の箇所でしょう。

自分の姓名をどちらに入力すればよいのか戸惑うはず。

正解は、

  • 「First name」→名(Tarou)
  • 「Last name」→姓(Suzuki)

となり、以下のようになります。

2020年1月1日から政府は、公文書などで日本人の名前をローマ字で書く際、2020年(令和2年)1月1日から「姓・名」の順とすることを決定しています。
ですが、あくまで公文書の場合のことですので、上記のように「First name→名、Last name→姓」で登録して問題ありません。

ポイント3.Clubhouseでは漢字・日本語の名前が利用可能

Clubhouseでは、「漢字」や「ひらがな」といった日本語の名前を付けることができます。

ですが、日本語の名前を付けることによるデメリットがあります。

それは、漢字などの日本語の名前で登録した場合には、外国人があなたの名前を読むことができない、ということです。

アルファベットなら外国人は読めますが、漢字やひらがなの読み方は分かりませんので発音することができません。

したがって、もし外国人と知り合う機会があったとしてもあなたの名前を呼んでもえることが難しくなってしまいます。

海外の方と交流を深める場合には、名前をアルファベットで登録することがおすすめですね。

https://twitter.com/ArturGalata/status/1280862694619394049

ポイント4.Clubhouseでは名前の変更は一度まで

Clubhouseでは名前を付けた後に一度だけ変更することができます。

変更できるのは一度だけですので、注意して登録してくださいね☆

名前変更の方法

名前を変更するためには、自分の名前をタップした後、「Correct my legal name…」をタップします。

名前の変更をキャンセルしたい場合は「Never mind」をタップしてキャンセルすることができます。

2回目以降で変更したい場合には運営にメールor再度登録が必要

2回目の名前の変更をしようとすると「Your name can’t be changed(名前の変更はできません)」と表示され、上記のような手順で名前を変更することができません。

2回目の変更をするためには、以下の2通りが挙げられます。

  • 運営に名前変更依頼のメールを送る。
  • Clubhouseに再度登録する。

それぞれについて詳しく説明していきます。

2回目の変更方法1.運営に名前変更依頼のメールを送る

1.自分のメールアドレスを登録する

Clubhouseで自分のメールアドレスを登録していなければ、名前変更申請をする前にメールアドレスを登録する必要があります。

メールアドレスの登録は、自分の写真をタップして開く「プロフィール画面」の右上の「@」をタップすることでメールアドレス登録画面に移行します。

メールアドレスを入力が完了すると、以下の「Let’s verify your email(Eメールを認証してください)」と表示されます。

「Verify my Email(認証します)」をタップすると自分のメールアドレスの登録が完了します。

2.メールで名前変更の申請をする

次に「support@joinclubhouse.com」宛てのメールで名前変更申請をします。

このメールはClubhouse内からではなく、普通のメールで送信すればOKです。

ただし、メールアドレスはClubhouseで登録したメールアドレスを使うように気を付けてください。

メール文の中身は英語で書く必要がありますので、以下のテンプレ文を使ってくださいね。

件名:Request to change name
本文:
Please change the name.
My account:(@ユーザー名)
Name before change : ●●●(変更前の名前)
Name after change : ○○○(変更後の名前)
Thank you.

※「@ユーザー名」には、自分のユーザー名を記入してくださいね。

【日本語訳】
件名:名前の変更申請
本文:
名前を変更させてください。
アカウント:@ユーザー名
変更前の名前:●●●
変更後の名前:〇〇〇
よろしくお願いいたします。

※名前やメールアドレス、電話番号の記入は必要ありません。

2回目の変更方法2.Clubhouseに再度登録する

Clubhouseに再度登録する方法は、以下の2とおり。

  • 違う電話番号を使って改めて招待される。
  • 一度退会して登録し直す。

「違う電話番号を使って改めて招待される方法」は、一度登録した電話番号は使えないですし、また招待してもらわないといけないので、条件的には難しいと言えますね。

それならいっそのこと「一度退会して登録し直す」というのも手ですね。

退会するにはClubhouseの運営に退会申請メールを送る必要があります。

詳しい退会手順は以下の記事を参照してくださいね。

Clubhouseで偽名・匿名で名前を付けている人はいる

Clubhouseの現実問題として名前に実名を付けず、偽名や匿名の人もいるようです。

https://twitter.com/urw71/status/1359090899632885763
https://twitter.com/tamatwin/status/1359050348455809028

ですが、Clubhouseは実名使用が原則ですので、アカウントがBANされたりする可能性があると考えられます。

本名を使わず匿名・偽名を使用している場合にどうなるか、以下の記事にまとめました。

まとめ

Clubhouse(クラブハウス)の名前の付け方をどうするかについてお伝えしてきました。

Clubhouseは本名で登録するよう規約にも記載されているため、本名以外で名前を付けるのは原則ダメです。

名前にはアルファベットや漢字が使え、名前の登録の順番は以下のとおりです。

  • 「First name」→名(Tarou)
  • 「Last name」→姓(Suzuki)

また、名前の変更は1回まで可能で、2回目以降はClubhouseの運営に直接変更依頼のメールを送るかClubhouseに再登録しないといけません。

Clubhouseはとても楽しいアプリですので、名前の付け方の規約を守ってエンジョイしてくださいね☆

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました